Shine-I-Stoneの公式情報ブログ

天然石・原石のルースや、レディース向けのアクセサリー(指輪・ネックレス・ピアスなど)を販売している「Shine-I-Stone(シャイン・アイ・ストーン)」の公式情報ブログです。

10月の誕生石「オパール」が持つ効果の意味や宝石言葉とは?

スポンサードリンク

f:id:suzuki-kou:20170724131525j:plain

こんにちは! Shine-I-Stone(@Shine_I_Stone)です。

 

虹色にも輝く遊色が特徴の10月の誕生石「オパール」

見る角度にもよって変わる色の輝きは神秘的で、上質な発色をする「オパール」には宝石質の価値がありますよね。

18,19世紀には「不幸の石」とされていたようですが、別名「キューピッド・ストーン」とも呼ばれ、恋の出会いや縁を結ぶ石とされており、今でも「オパール」の人気は高いですよね。

今回は、そんな「オパール」が持つ宝石(石)言葉と、精神・身体・感情面への各ヒーリング効果の意味を中心にご紹介していきます。

それでは早速、「オパール」の宝石(石)言葉と各ヒーリング効果の意味を見ていきましょう!

 

続きはサイトからご覧ください。↓↓↓

shine-i-stone.com

Copyright © 2017 Shine-I-Stone(シャイン・アイ・ストーン)公式情報ブログ All rights Reserved.